患者中心医療を目指すアンメットニーズ導出コンサルティング ~潜在的な現場ニーズをカタチに。リアルとデジタルの融合~

2024.2.15 (木) 12:00〜 | オンライン配信

製薬企業を取り巻く環境は絶えず変化しており、特に、直近、コロナ禍におけるテクノロジーの急速な普及・浸透や、それに伴う患者のニーズ/行動の変容の中、市場からの新たな要求(=機会チャンス)が生まれつつある状況です。今、この複雑な環境下において、これまで顕在化していなかった未知の課題ニーズを導出し、”Beyond the pill”で解決していくことで、製品の競争力を維持し、将来の企業価値を最大化することが求められています。

弊社インテグリティ・ヘルスケアでは、創業初期に在宅医療や災害医療で目の当たりにした現場の声を通じて、より生活の中の医療を体現していくことをコンセプトに事業を推進・拡大してまいりました。本セミナーでは、“生活の中の医療” から潜在的な現場の声を導出する「アンメットニーズ導出コンサルティング」の秘訣について、長年、弊社が培ってきた豊富な実績の中から実例を交えてご紹介させていただきます。

お申し込みフォームはこちら


こんな課題をお持ちではないですか?

  • 新薬上市や製剤のポジショニング検討の際、コンサルティングを外注したが、期待したような解決すべき課題がみつからなかった
  • 解決すべき課題は特定できたが、実効性のある解決手法に落とし込むことができなかった(解決手法が”絵にかいた餅”になってしまった)
  • 解決策の実行にまでは至ったが、医療現場のペインポイントの特定・深堀ができておらず、継続的に運用/活用がなされなかった
  • アプリ開発などのデジタル活用も行ったが、インセンティブやCX/UI/UXの設計が甘く、継続的に運用/活用がなされなかった
  • 自社製剤の疾患領域において、”生活の中の医療”による患者エクスペリエンスを向上させ、社会的責任を果たしたい

セミナー概要

日 時 2024年2月15日(木)12:00-12:30
参加費 無料
形 式 オンライン(Zoomウェビナーを使用)

登壇者紹介

株式会社インテグリティ・ヘルスケア デジタルセラピー事業部 グループ長 植松麻沙美

グローバルファーマのスペシャリティ領域にてMRとして、KOLマネジメントや大小規模の講演会の企画等に従事​。インテグリティ・ヘルスケア入社後、オンライン診療事業部にてYaDocの販促、医療機関での活用事例創出に従事し、2022年以降デジタルセラピー事業部にてコンサルティンやシステム開発プロジェクトのPMやソリューション企画を担当後、ソリューション企画グループのグループ長に着任。

こんな方におすすめ

  • 製薬企業の以下の部門にご所属の方
    マーケティング部門、メディカルアフェアーズ部門、MSL部門、DX推進部門、コマーシャル部門、マーケットアクセス/地域戦略部門
  • 弊社との協業を検討される企業様

注意事項

  • お申し込みのない方へ視聴URLを共有することはご遠慮いただいております。
  • セミナーの参加には事前のお申し込みが必要となります。
  • 講演会の録画/録音はお控えください。
  • 弊社が提供するソリューションと類似するサービスを提供されている同業他社の方のご参加はご遠慮いただいております。上記に該当すると弊社側で判断いたしました場合、お申込み後にセミナー参加をお断りする場合もございますので、予めご了承いただけましたら幸いです。

問い合わせ先

株式会社インテグリティ・ヘルスケア
デジタルセラピー事業部担当
お問い合わせフォーム

お申し込みはこちら

受付は終了いたしました。 たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

お問い合わせ

  • オンライン配信